探偵に依頼することが最も確実

浮気の根拠を手にするには、浮気調査を探偵に依頼することが最も確実な方法です。
そうはいっても、探偵に調査をお願いするのは高額なので、誰もが容易に依頼することのできるものではないでしょう。探偵に浮気調査を頼んだとしたら、お値段はどのくらいあればよいのでしょう?探偵事務所の違いでお値段は違ってくるので、調査の前には見積もりを依頼することが賢い選択です。
プロの探偵に浮気調査を依頼して浮気の証拠を掴んだところで離婚しないままの方が良いこともあります。
その中でもお子さんがいらっしゃるご夫婦の場合、浮気が疑惑ではなく確実なものになったからといって簡単に「離婚!」とはいかないものです。
養育費を請求できたところで貰える額は少ないですし、支払わずに音信不通、なんてこともありますから、女手一つで育てていく大変さは、並大抵ではありません。男手一つで育てる場合にもまた同様で仕事をしながらどちらも上手くこなすのは難しいでしょう自分の配偶者を調査してもらったところ浮気が明らかになった時、離婚するか気づかないままにするのか心が乱れますよね。
ひとまず冷静になって、先走って浮気調査を依頼してしまわずに、一度考えてみてはいかがでしょうか。
夫婦はお互いに貞操義務が生じると法律に明記されていますから、不貞を働いたその相手に対して慰謝料を請求して結婚生活の解消をするのも一つの選択肢です。
探偵に浮気調査をお願いして、しっかりとした確証が得られれば、慰謝料は配偶者と不倫相手双方に請求することもできます。
心から信用のできない人間と人生を一緒に歩むのは相当な心の重荷になりますから、しっかりと慰謝料の請求をし、結婚生活と決別することもいいかもしれません。
それに、配偶者の浮気相手に慰謝料を求めれば、確実に別れさせることもできるはずです。
探偵に浮気調査を依頼して払う費用内容は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。実費としては調査の際にかかった交通費とか写真撮影にかかる費用などですが、調査中の食費が加わることもあるでしょう。
また、時間給は調査員の人数×調査時間で、計算した費用です。
調査にかかる時間が短いほど支払い額も安くなります。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ